店を出したい料理人|求人leapisani

店を出したい料理人

相談者:確かに、まだまだT店長から学ぶことは、やまほどあると思います。いや、無いわけ無いのはしっているんです。ですが、ここでは私がこの先何年習ったとしても、其れはT店長の残像のようなものであり私ではないと思うのです。ですから、自分の感じをどう表現すれば良いのかも学ぶために転職を考えています

担当者:そうか・・・そう言ってもらえると嬉しいよ。けどね。今ここでそうやっていって自分を癒やしたところで、君自身は自らを軽く考えてしまっているわけで。結果その思いが変わらない以上は君自身は納得が行かず、また転職をしてしまうのではないだろうか?

相談者:自身を軽く考えている気持ちはありません。店長も自分の考えなどがあって店を展開していると思います。まだまだこの店も発展していくと思います。ですが、私は、多国籍料理のような感じの店をしていきたいと思っている部分があるのです。転職は、私には通過点でしかないのです。意味の無い転職を繰り返すのではなく、自身を今よりもっと成長させたいのです。

担当者:そうか・・・そんなに自分を考えていたんだね。悪いことを言って申し訳ない。しかし、新しい店を出すってのは難しいよ。大体新しい店を出すにはどれほどの費用がかかるか解っているかい?

最新ピックアップ

「事務」の求人に応募する前にチェックすること

まず、「事務」とはどんな仕事なのかを知ろう。 仕事内容について 事務の仕事といっても、多...

オススメサイト

求人leapisaniスポンサーサイト

Copyright (c) 2018 求人leapisani All rights reserved.